曲選び

メンバーが集まったら、先ずは練習する事が重要になります。息を合わせるのはとても重要で、どんなに個々の実力があっていても合わせられなければぐちゃぐちゃになってしまいます。そこで最初に問題になってくるのが一緒に演奏する曲選びです。

バンドのメンバーはそれぞれ実力が違いますので、それぞれに合わせたレベルの楽曲を演奏するのがポイントです。あまりに難しすぎてしまうと、バンドを辞めてしまう可能性があるからです。また、ビジュアル系の曲で多いのが、特定のパートだけ異様に難しい場合です。ドラムが早かったり、ボーカルがハイトーンだったり、ギターのプレイが特殊だったりとそれぞれの難易度が違います。もちろんバラードのような曲も合わせるのが難しいので曲選びは難航すると思います。

もし自分がバンマスだったら周りの方のスキルを見た上で、一発目は簡単な曲を選ぶのがベストだと思います。みんなが好きなバンドの曲を一緒に演奏するだけで仲間意識は芽生えてくるものです。もちろん、最初からオリジナルの曲にチャレンジしようと思っている方は、ある程度の骨組みを作った上で、スタジオなどに入って少しずつアレンジを加えて完成させるのもおすすめです。どちらにせよ最初の曲はバンドの方向性を決める大事な物と言えます。